当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

院内感染予防として、ふだんから行っている取り組み

  1. マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、ゴーグルの着用。
  2. グローブの患者さまごとの交換。
  3. 患者さま用のエプロン、コップは使い捨てにし、患者さまごとに廃棄。
  4. 治療器具は、ハンドピースを含め患者さまごとに交換し、消毒滅菌。
  5. 口腔外バキュームの使用。
  6. 診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
  7. スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒。
  8. 診療室内での空気清浄機の稼働。

新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み

  1. スタッフの毎日の検温、37度以上のスタッフは休みとします。
  2. フェイスシールド、防護衣の着用。
  3. 玄関、待合室への消毒液の設置。
  4. ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
  5. 待合室ソファの消毒液による清拭。
  6. 常時換気のためドアを開けております。

患者様へのご協力のおねがい

  1. 熱がなくても体調不良の際には日にちの変更などの検討をお願いします。
  2. 来院時、待合室でのマスク着用を必ずお願いします。
  3. 常時換気のためドアを開けております。温度調整できる格好での来院をお願いします。
  4. 診察室に入る際に、検温させていただきます。37.5度以上であった場合、日程の変更をお願いさせていただきます。
  5. アルコールによる手指消毒を行います。
  6. 診察前にうがいをしていただきます。
当院ではPCR検査は実施しておりませんので検査については保健所へお問い合わせください